FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- /
俺:今日のお題は「洋楽ってそんなにかっこいいですか??」です。

友人:おい・・・

俺:何?

友人:え~・・・記憶が確かなら1年半年ぶりの更新だよね?他に何か言うことは?

俺:だって忙しかったし、いろいろあってさ(´・ω・`)

友人:更新飽きた?

俺:・・・ちょっとだけ(;・∀・)

友人:この更新しない間に世の中変わったんじゃない?

俺:変わったよね。Twitter?つぶやき何それ?誰がすんの?と思ってたら、あっという間に世の中浸透してびっくりした。ブログなんてもう時代遅れかなと思ったら、FCブログもTwitterと連携しているんだね。

友人:Twitterはいいけどさ。音楽的なことで。

俺:変わったよねぇ。けいおん!がオリコンランキング1位になる時代だもんね。俺はあずにゃん派だけど。

友人:いや、聞いてないから。

俺:え~・・・あとはボカロとか?ミクなら知ってるよ。

友人:・・・何それ?そっちに行っちゃったワケ?

俺:洋楽も聴いてますよ。一時期ニコ動にハマッて大変だった時期があって。30過ぎてプレミアム会員に入るか迷うっていうのは世間的に終わってる?

友人:・・・

俺:・・・わかってますよ(´・ω・`)

友人:要するにニコ動やアニメ見るので忙しくて更新しなかったワケ?

俺:いやぁ・・・ちょっと当たってるかも。

友人:それが原因でしょうが!

俺:洋楽に熱意が・・・ブログの更新意欲があ・・・2009年って何が盛り上がったのかすら忘れてた。

友人:ひどいね・・・ここまで偉そうに洋楽云々語っておきながら、一年半年ぶりに再開したらあずにゃんにミクだもんね。

俺:(´・ω・`)ショボーン

友人:まったく聞かなくなったってワケではないよね?

俺:大丈夫。ちゃんと戻ってきますから。

友人:それで久しぶりの更新がなぜお題?

俺:リハビリ的な意図で。いきなり洋楽の話をしても自分自身がついていけないから。

友人:・・・変わりすぎだろ。

俺:個人的に変わったつもりはないんだけど。未知の分野に踏み入れてただけで。

友人:洋楽好きな人って普通邦楽は聞かないだろ。ましてやアニソンなんて存在すら認識してなさそう。

俺:そこですよ。今回のテーマは。

友人:・・・

俺:洋楽と邦楽の間に深い溝がある気がしてた。そのことをYahoo知恵袋に質問していた人がいたんだ!

洋楽ってそんなにかっこいいですか??(Yahoo知恵袋)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1445714804&sort=1&fr=top_mantenna

友人:ミスチル好きな質問者が友達に鼻で笑われた。

俺:よくあることです。質問者の気持ちも友達の気持ちもよくわかります。

友人:あ~洋楽を好んできく人は一度は通る自意識過剰ってヤツですか。

俺:俺はこんなマイナーなのを聞いているんだぜ?何?ミスチル?(見下しながら)ふっ・・・よく知らないんだよねぇ~とか言うのね。

友人:高校生くらいならありそう。

俺:俺、20歳過ぎまでそんな感じでした(´・ω・`)

友人:・・・

俺:えっと、断言するが洋楽だけ特別にカッコイイとは思わないです。

友人:その前にミスチルがダサイかという点の方が問題じゃね?

俺:音楽ってダサイとかカッコイイとかで聞かないでしょ普通は。

友人:普通はね。でも中・高校生辺りなら事情は違うだろ。その人の印象を決定づけるのは身のまわりの品や愛好品だったりするし。

俺:こんなこと言えるのもある程度年齢を過ぎてからだよ。

友人:英語で歌っているとかっこよく聞こえるのかな?

俺:それはあるかも。それと空気感とか雰囲気じゃないかな?

友人:空気感?

俺:要するにその場に馴染むBGM的な。個人的に洋楽の魅力は幅広い音楽性だと思うけど、その時々に最も適用しやすい音が洋楽に多いって事。

友人:邦楽もそれなりにあると思うけどな。

俺:あると思うよ。でもインスト曲やエレクトロ系とか本当にBGMにしたい時は洋楽の方が圧倒的に多いと思う。圧倒的な数があるということは必然と種類もジャンルも増えるし、そのジャンルで確立された人気を持つ第一人者がいるってことだし。

友人:本当に音楽が好きなら圧倒的に数で勝る洋楽ってことになる?

俺:自然と海外に目を向けると思うけど、そこまで行くのはその人次第なところがあるよね。ミスチル好きな人に勧める洋楽で似ている音楽としては・・・難しいなコレ。さっぱり思いつかない。

友人:前に言ってなかった?

俺:エルビス・コステロに影響受けているのは知っているけど、ミスチルも音楽性が幅広いからなぁ・・・

友人:もっとメジャー的な音楽性じゃないか?

俺:どちらかと言うと欧州の雰囲気あるよね。UKとまでは言わないけど多少情緒的だし。

友人:欧州でメジャー・・・Coldplayとか?

俺:う~ん・・・Coldplayねぇ・・・Coldplayだとアクティブ感やアップ的な要素が足りないんじゃないかな?

友人:じゃあビートルズとか?

俺:メジャー過ぎる。でも似てるかは別としても案外立ち位置は近いかも。

友人:周りにミスチル好きな友人多いんだけど、大体はミスチルだけしか聞かないんだよ。中には観賞用と保存用2枚づつ買う人いる。

俺:凄いね。本物のファンだね。そこまで好きなら他の音楽勧めなくても良い気がしてくる。

友人:まぁね。音楽が好きというよりミスチルが好きなんだと思うけど。

俺:音楽好きな人はやはり数こなして聞くから浅くなるのかも知れない。

友人:そういう友人達に洋楽でコレお勧めとか言いづらい。

俺:見下さないだけ大人になったね(´▽`*)

友人:俺はほらハードロックとか好きだから、そういう周りの突き刺さる視線とか慣れている。

俺:結局イメージで判断しているだけと思うけど。

友人:洋楽聞いている俺ってカッコイイ的な?

俺:それ。でも実際に洋楽聞いて自己満足以外に良かったなと思ったことなんてほとんどないよ。周りの人達と全然話が合わないわ、カラオケ行っても歌うものないわ、レンタルCDがほとんどないから買うしかなくてお金かかるわで、優越感浸る前に孤独な趣味だよ。

友人:へぇ・・・

俺:もう慣れているけどね。

友人:Yahoo知恵袋の回答者も「その友人は中二病だから無視」という意見が多い。みんな大人だねぇ。

俺:表向きは皆そう言うでしょ。

友人:中二病は高校生までには卒業しましょう。どこかの馬鹿みたいに20歳過ぎても洋楽最高!邦楽ダサっ!とか言わないようにね。

俺:・・・そう言う君は当然中二病じゃないんだろうね?

友人:当たり前だろ。幾つだと思ってんだよ。

俺:じゃあこれからアニソンとか初音ミクとかも取り上げようか?

友人:いやそれは・・・

俺:何?俺はミク厨乙!とか言われても平気だけど。

友人:すいません。そこまではちょっと・・・それにブログの趣旨からますます離れていくし。

俺:Wikの中二病の症例を見ると「洋楽を聞き始める」って書いてある。

友人:・・・なんだ、最初からここは中二病のブログだったんだ!

俺:・・・

友人:・・・

中二病 ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E4%BA%8C%E7%97%85


スポンサーサイト
2010.08.24 /
Secret

TrackBackURL
→http://ashallowbrainedape.blog11.fc2.com/tb.php/333-fa317ed0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。